BLOG
光電社ブログ

令和3年度下期第二種電気工事士試験 6名合格

  • 投稿日:

2021年12月に令和3年度下期第二種電気工事士試験の技能試験が実施されました。
先日合格発表があり、6名の社員が無事に合格しました。

今年度も9月から実施していた週に1回の勉強会の他に、
受験者の皆さんは通勤時間に学科の勉強をしたり、
時間をみつけては技能試験の練習に一生懸命取り組んでおりました。
今回の試験ではとても合格率が高かったのですが、
合格できたのは、皆さんの頑張りがあってこそ。
何よりのご褒美ですね。

合格おめでとうございます。

~合格者の声を一部ご紹介いたします~

合格しているか不安だったので、うれしかったです。学科の苦手な問題は過去問を繰り返し解き、テキストを見直す。実技は候補問題をひと通り作ると慣れましたが、独学だけでは合格できなかったと思うので、勉強会に参加してよかったです。(入社1年目、Mさん)

無事、合格出来てほっとしました。筆記/実技共に繰り返しの学習が一番効果的です。実技は勉強会への参加に加え、候補問題No.113まで時間を測りながら作成を複数回行い、制限時間内に終えることが出来るようになりました。(入社1年目、Wさん)

ほっとしました。私は会社で毎週の勉強会に参加して家では試験まで寝る前に筆記、実技を勉強して、Youtubeのビデオも参考にしました。(ベトナム技能実習生Kさん)

色んな方に見てもらえるので自分では気づかないNG箇所に気づく事が出来ました。実技の練習も大事だけど、学科試験に受かる事をまず考えて勉強するといいと思います。(入社3年目、Sさん)

電気工事士の資格は電気の知識が問われる専門的な資格ですが、
新人や職種を問わず、毎年多くの社員がチャレンジしています。
光電社では勉強会をはじめ、チャレンジする社員の資格取得をバックアップしています。