BLOG
光電社ブログ

新人基礎研修を実施しました🌸

  • 投稿日:

4月1日(金)に5名の新入社員が入社し、新人基礎研修を実施しました。

今年は、「配属後に必要な最低限のスキルを確実に身に着ける」ことをコンセプトに掲げ、定着するまで反復学習・実践を行うほか、グループワークや発表の機会を例年より多く取り入れました。

2ヶ月間実施する新人基礎研修では、

ビジネスマナー
仕事の基本
PC教育(PC基本操作、タイピング、Excel、Word、PowerPoint 等)
文章力 (言葉づかい、文章の書き方 等)
社内業務マニュアル”KOUDEN STYLE” を使用した実務教育(書類送付マナー、社印押印方法 等)

など社会人に必要なスキルを1つずつ基礎から学んでいきます。

▲電話応対のシミュレーション研修で撮影した動画を観ながら振り返りをしている様子。良かった点・改善点を新人同士フィードバック。電話応対の他には、訪問マナーや仕事の指示の受け方・報連相のシミュレーション研修も行いました♬

▲PC教育-Excel-の研修。前回学んだ内容について、新人が前に出て講義を行ったり、効果測定を行うことで定着を図りました。第3者に伝える難しさを感じながらも、同期の発表の良かった点を次回の発表で取り入れたり、伝え方を変えてみたり、各々工夫をしながら発表をしていました☆彡


また、技術的な知識を習得・仕事への理解を深めるために、
第二種電気工事士の入門や現場見学などもカリキュラムに織り込み、全社で新人を育てていく取り組みを行っています。

▲第二種電気工事士の部材準備グループワークの様子。技能試験の練習用に使用する電線を5人で役割分担しながら準備。約2時間30分で75セット作りました。効率良く作るために役割分担はどうする?など相談しながらワークに取り組んでいました♬


5月の最終週には、顧客対応シミュレーションを行いました。顧客対応シミュレーションは、光電社をお客様、新人を作業員という設定で、本社各階のフィルターを清掃をするプログラムです。プログラムでは、2ヶ月間学んできたビジネスマナー・仕事の基本も実践していきます。

▲安全教育、顧客訪問・作業前打ち合わせ、工程表作成など、実際の仕事の流れを体験します。安全に、そして、工程表通りに作業が完了できるか、チームワークが試されるプログラムです^^


2ヶ月間の研修が終わり、6月からは3ヶ月間の技術研修・現場OJTが始まり、新しい内容を一生懸命学んでいるところです。技術研修の様子もブログで紹介していきますので、どうぞご覧くださいね!

新人研修については採用情報>人材育成のページでもご紹介しています。
よろしければこちらもご覧くださいませ
https://www.kouden.com/recruit/training/